ゲームせどり、仕入れの基本!

8e59eb4aa29ce1b551b409bed0416068_m

にほんブログ村 小遣いブログ せどりへ
にほんブログ村

突然ですがあなたに一つ質問があります。

このゲーム仕入れますか?

2015y07m20d_135407554
仕入れ値は3200円で本体とタッチペンのみです。

 

 

・・・どうでしょう。

「差額小さいし、手数料でほとんど消えそうだからパスかな」

と思ったでしょうか。

 

 

じゃあこれが4200円で売れて500円の利益を出すとしたらどうですか?

 

 

 

・・・ちょっと薄利?

 

 

 

それではこれが「5日で売れる」となれば・・・?

「それだけ早く売れるんなら仕入れてもいいかな」

と、思う人が多くなってくるんじゃないでしょうか。

 

 

最初の質問から仕入れる!と答えた人はいい感じです。

これから大きく稼いでいける考えを持ってますね!

 

 

最後まで考えていた人も大丈夫ですよ。

僕も昔はクレジットを使うことすらビビってましたから。

でも、大体利益率25~30オーバーの今の僕なら確実に仕入れます。

500円の利益でも絶対に手に入れたいからです。

 

 

 

何が言いたいかというと、

 

「仕入れ値が高くても利益率が低くても、売れさえすれば問題ない」

ということ。

こういう薄利商品が必ずあなたのせどりを支えてくれます。

 

 

 

しかし、ここで問題なのがしっかり売れてくれるかどうか。

薄利でも行こう!と決断しても売れなければただの損です。

それが高い仕入れ値ならなおさらですね。

 

 

ここで自分で損をして学習していくのもいいですが、できるだけ損はしたくないですよね?

という時には僕たち先人のリストが一つの手になってきます。

 

 

今度公開のレポートは、

「薄利で仕入れ値も高いけど、確実に売れる」

そんなゲームを集めました。

 

 

今まで僕のリストでトップクラスに再現性が高いので是非見てみてください!

そんなレポートですが公開日は7月の31日に決まりました。

覚えておいてくださいね!

 

 

また、そのレポートと対になる「低資金レポート」はすでに公開中です。

興味がある人はまずこちらを見ておいてください。

⇒低資金レポートを見る
今日売れたモノ

2015y07m20d_143247383

225円⇒680円 仕入れ先ブックオフ

うえの低資金レポートを使えばこんなモノが光って見えてきます。

レポートはゲオ特化ですがブックオフでも簡単に行けます。

汎用性の高さも魅力の戦略ですね。

 

 

 

それでは今日はこれで失礼します!

 

 

コメントを残す